炭水化物好きな私がサプリの恩恵も借りて細くなっていくblog※記事内容は私個人の主観によるものです。実践は自己責任でお願いいたします。

マキシマムストレングスのまとめ

スポンサーリンク

マキシマムストレングス

炭水化物ダイエットが辛くてサプリに逃げた理由

投稿日:

 

炭水化物が大好きなわたし。

 

カーボブロッカーサプリのマキシマムストレングスを飲んでるけど、ご飯や麺ものなど炭水化物は変わらずに摂取している。

 

べつに「炭水化物が好き」という意識ではなく、そういったメニュー・レシピが好きなのだ(ほとんどのひとがそうでしょうけど)

 

そういった背景がありこれは食べていいものとか、これは止めておこうという意識はあるものの、ブログ開始当初から食生活は大きく改善はされていない。

 

そういうとすべて「マキシマムストレングスが偉い!!」という印章を与えてしまいそうですが、あくまでカーボブロッカーはサプリメント。

 

医薬品ではないので、そこまでの期待や効果はないと思います。そもそもこのようなサプリ製品で「効果あった!!」と大体的に書けませんので‥

 

インターネットにて「炭水化物ダイエット」を検索すると、たくさん情報が出てきます。

 

やはりダイエットに関わることなのでネットには豊富に情報があるんですね。

 

レシピとかメニューとか、とくに注意することとか。

 

あとは期間ですね「一週間」に関する情報は多い。

 

でも、私見としてはこの手のダイエット方法って期間うんぬんが先に立つけど、継続するのが理想です。

 

なので日常生活にうまく取り入れないとダイエットって続けるのがしんどくなるし、思うような結果も出にくい。

 

記事の冒頭で私はレシピもメニューも以前から変わってないと書いたけど、それでもご飯の量をまえよりも減らしたりはしてる。

 

むかしは平気でお茶碗2杯は食べていましたので。それをやめたんです。

 

炭水化物ダイエットも量を減らすか、メニューを考えるかの二つに絞られると思うんです。

 

個人的にはメニューを考えることがたいせつだと思います。

 

きっと多くの方が「量を減らすこと」ができなくて悩んでいる。

 

それなら、食べるものを考えたほうが効率がいいハズですし、精神的衛生上も良い。

 

つまるところダイエットって精神的なものも大きく影響する行為です。

 

食欲に歯止めが効かず、自身がおもうままに食べてしまったことで太ってしまうのだから。

 

食べたら身体を動かすこともたいせつですが、みんながみんな運動できる環境や気持ちではありません。

 

社会人にもなれば、運動するにも時間とお金が必要です。そして運動をすると疲れます。

 

仕事で疲れて帰るのにそのあとでさらにジムやジョギングでヘトヘトになるのです。やってられませんよね。

 

そんな現状も通ったので、すこしでもラクがしたくてサプリメントを試してみたんです。マキシマムストレングスを。

スポンサーリンク

関連記事

1

  マキシマムストレングスのレビューは私達ダイエッターにとって希望の星ともいえる内容です。   レビューにはオルリファスト(やゼニカル)との併用で、大幅なダイエットを成功させている ...

2

    マキシマムストレングスやオルリファスト(ゼニカル)と並び、ダイエット系サプリメントの中で特に人気であるシュガーバン。   私はまだシュガーバンは未体験ですが、マキ ...

3

  ここでいうカーボブロッカー・サプリメントとは「マキシマムストレングス」ということでお願いします。   さてカーボブロッカーサプリメント、私も3本目のマキシマムストレングスを先日 ...

Copyright© マキシマムストレングスのまとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.