マキシマムストレングスで6~7キロダイエットってそんなに簡単なの!?

とつぜんですが、マキシマムストレングスのレビュー私達ダイエッターにとって希望の星ともいえる内容じゃないかと。

レビューによると、オルリファスト(やゼニカル)との併用で、大幅なダイエットを成功させているそうです。

※オルリで油、マキストで炭水化物をカットする、という戦法みたい。

現状のレビューに投稿されている、それらの結果をかいつまんでみると、

  • 55キロ→48キロ
  • 121キロ→44キロ(1年間で)
  • トータルマイナス6.5キロ

なかでも、1年間で121キロから44キロ!?というのは正直「!?」という感想を私は持つのですが。。

しかしながら、こちらには何とも言えません。

1年間という期間は日数にしたら360日と長いですし、当人が本当に頑張った結果であるとも言えますから。本気で痩せる!!という意志が誰よりも強かったのでしょう。

f:id:shl77yuqdi4v:20150829103003j:plain

※さらに最新のマキシマムストレングスによる成果を確かめたい方はこちらのオオサカ堂のマキストレビューをご参照。

あくまでレビューですから、上記のような驚異的なダイエット成果は真に受けないとしても、ほかのレビューをまとめると6,7キロの減量なんてザラに成功してる。

キチンとマキシマムストレングスを取りいれダイエットに取り組めば結果がついてくる、と期待できそう。この結果は素晴らしいです。

わたしのダイエット計画として、まず体重を5キロマイナスさせてから様子を見ていきたい。過去にリバウンドをしてるのでリバウンドも十分検討して。

わたしはご飯や麺類といった炭水化物ものに目がありません。家の食事じゃご飯はお茶碗二杯いくし、さらにパスタも追加しちゃうのはマストです。

そんな私でも、去年の一時期は目標体重を維持できてたのに、うっかり気を許してしまい、リバウンド…

今年は去年のような体型に戻るため、新たにマキシマムストレングスを相棒にし、減量に取り組む決意をしました。こうしてブログも始めた次第です。

…でも、やっぱり食べちゃうんですよね。これまでさんざんそこら辺の苦悩を記事にしましたが、どうしても食べちゃう。

去年はですね、19時以降は食べないことを鉄則にして守っていたのですが、いまその決心がダルダルになって、結局「なぁなぁ」になっています。

f:id:shl77yuqdi4v:20150829103504j:plain

そう考えると「ダイエットは気持ち」ですかね、やっぱり。

好きなものをガマンしないでつい食べちゃうので。

食べてストレス発散!?…これがいけないんでしょうか。お金も浪費しちゃいますしね。

‥でもわかっちゃいるけどやめられない、クセになる。

クセになるっていうか、一度きりの人生でなぜ?好きな食べ物をガマンしなきゃいけないの?ってことですよ。

それこそ好きな食べ物をガマンする人生を送るほうが、かえってストレスですよ。

生まれつきお金持ちとか、美形でモテるとか、どっかのお偉いさんのコネがあるとかで、ラクして人生歩いてるわけじゃないっつうの。大変なんだよ、こっちは。ストレスだって溜まって当然。

わたしは甘いモノより、断トツで炭水化物もので体重増やしてると実感してる。

まだ、このカーボブロッカーサプリメントのマキシマムストレングスの恩恵にあやかれる。

私のこのだらしない炭水化物の吸収を抑えてくれ、たのむ!!

さきほどは取り乱してすいません、つい‥お話を戻して、記事冒頭のオオサカ堂の最初のレビューの方は2か月で7キロ減とのこと、これがわたしの当面の目標になります。

オルリファストも気にはなるんですが、なにやら色々面倒らしいので、とりあえすオルリ系は抜きにして、マキシマムストレングスでダイエットに取り組んでみます。

トイレやおならの時に大変らしいので‥オルリファストはちょっと。でもわたしは炭水化物のほかに油物も好きです。さらに間食でお菓子も食べちゃうし。※ポテトチップスとか。※オルリファストのレビューだけみてみる

いまもこの記事書く前にコーヒーとオレオを食べてました、オレオはクッキーですね。

オレオは手が汚れないので、ブログ書くときに欠かせないんですよね。ついつい、つまんでしまう…

でもこれらもガマンしないと、というかダイエットって正しい知識を身につければ自然と「最適化」がはかれるんじゃないかと。

ダイエットの書籍を買って本格的に痩せることを勉強してみようかなぁ。酵素ダイエットもマキシマムストレングスを知る前に非常に興味があった方法。

でも単純に酵素を飲むだけじゃ痩せないんでしょって思ったし、酵素ドリンク自体、数千円する高いものだったんで断念したんです。ダイエット書籍で更に知識を深めて、ダイエットの最適化をはかる。

その上でサポートとして、サプリメントのマキシマムストレングスもプラスする。

うん、考えただけでやる気がでてきた。

とりあえずマキシマムストレングスのレビューだけみてみる