スポンサーリンク

リポドリンに切り替えても時すでに遅し‥!?

ついに50日目に到達。恒例の体重測定は会社が休みなのでできませんが、どうでしょうね‥本人の感覚として体重はあまり変わってない‥気がします。

言い訳じゃないけど、ここさいきん仕事をしてないのも痩せない一つの要因に思えます。

人間だれしも日中お仕事をしているのが何かと「良い」のは言うまでもないでしょうし。

まぁでもしょうがないです、仕事をしたくても仕事量が減ってるのですから。自宅待機です、ほぼ。

このまま自分から「辞めます」と言わないとこの状況のまんまでしょうね。

先月のお給料もらいましたけど、かろうじて生活できる程度のお金。学生さんの実家からの仕送り?と思いましたよ。これでも社会人なんですが‥。まぁ自分のことを書いても仕方ない。転職も考えないとね。このままだと。会社の方からクビ!と宣告されることはないでしょうから。

気を取り直して、このところ気になってるリポドリン。取り扱っているオオサカ堂によると記事作成時では「カロリー消費を促進して脂肪燃焼をサポートし、食欲、糖分への欲求を抑制します。」と説明にあります。

発汗作用については、マキシマムストレングスも同様に運動し始めにかなり汗をかきますよ。

もう5月のゴールデンウイークですから気温もだいぶ上がってきて、軽い距離のジョギングするだけでも汗びっしょりです。

そしてリポドリンは食欲抑制効果も望めるということで、その秘密はエフェドラエキストラクトなるものを配合しているそうです。

なにやら難しそうな言い辛そうな名前ですね「エフェドラエキストラクト」って。

リポドリンはお腹まわりや太ももやお尻といった落ち辛い脂肪によろしいそう。自分の場合はお腹必須ですかね。思ったよりも難航してますからねダイエット。

脂肪がつきやすい体質なのは10代のころから自覚してました。やっぱり食べてましたからね、お菓子類を特に。人生で最高の体重は80キロくらいあったかな、いまちょっと戻りつつあるので、なんとか阻止せねば。

このダイエットの目標をふり返ると3か月という期間で、最低マイナス5キロ、10キロ減を目指す‥というのが目標。

自分が実感しているところだとマイナス5キロも今の状況だと達成するのが困難‥。もう50日経過と取るのか、まだ40日も残ってると思うのか。そう考えたら後者ですね、もちろん前者を踏まえての後者という。

もうこれは学生の夏休みの宿題と同じ感覚です、後回しにしないで一日をがんばる‥まさにこれかと。順調にダイエットが進んでいない自分が言うのもナンですけどね‥。